忍者ブログ
ラカン精神科学研究所では、心の病、悩み相談・治療をしています。薬物や催眠・暗示を使わず主に精神分析という対話療法です。その他ご相談もお受けします。 埼玉県鴻巣市にセラピールームがあります。 遠方の方には出張セラピー、スカイプ・電話によるセラピーも行っています。 詳しくは下記ホームページを参照し、お問い合わせください。 ラカン精神科学研究所ホームページ http://lacan-msl.com/ 登校拒否、引きこもり、ニート、自殺念慮、非行、家庭内暴力、神経症(強迫神経症・不安神経症など)、恐怖症(対人恐怖症・広場恐怖症など)、パニック障害、摂食障害(過食症・拒食症)、家族問題(子育ての悩み・親子関係・夫婦関係)・・などその他ご相談ください。
〓 Admin 〓
<< 09   2019 / 10   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     11 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9

ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。

 

2015年7月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン64号発行しました。

 

日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。

 

No,64今月のメルマガは「対人恐怖」です。

 

 

対人恐怖の根本にあるのは“ 見られている ”という意識です。

 

他者に主体を置き、その他者に良く見られたい、好かれたい、

 

嫌われたくない、そのために他者に不快感を与えていないか気になります。

 

対人関係に心的エネルギーを非常に使うので、とても疲れます。

 

・・この世に赤ちゃんとして生まれた私達が、最初に関わる人は母です。

この最初の対象である母との関係が、対人関係の基本を作ります。

 

どの親のもとに生まれるかを子どもは選ぶことはできません。

だからこそ親となる自覚・責任は大きいと考えます。

 

 

 (メルマガより一部抜粋)

 

 

興味ある方はお読みください。

 

 

 

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html 第64号 ラカン精神科学研究所メールマガジン

 

 

                                   インテグレーター(精神分析家) 登張豊実(とばりとよみ)

 

 

下記のサイトにメルマガ登録画面があります。

 

http://lacan-msl.com/mailmaga/ メルマガ:子育て相談室便り このページより登録できます。

 

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページにもメルマガ登録画面があります。

拍手[0回]

PR

ラカン精神科学研究所のホームページ、各サイトを見て、

 

メールで精神分析、インテグレーター養成講座・理論講座の依頼、子育て相談室への参加、

 

問い合わせをいただきます。

 

lacan.mslgmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)

 

上記のGmailを使用していますが、

 

時々いただいたメールが迷惑メールに振り分けられてしまいます。

 

出来るだけ気を付けて、迷惑メールもチェックするようにはしていますが、

 

もし、分析等の依頼、問い合わせメールを送ったのに、

 

2~3日してもラカン精神科学研究所より返信のない場合は、

 

携帯電話のショートメール 09073574540に「パソコンにメール送信した」との旨、連絡お願いします。

 

 

これまでに、メールを送ったにもかかわらず、返信がなかった方がおられましたら、

 

この場を借りて、お詫びいたします。

 

 

ラカン精神科学研究所 登張豊実

 

 

 

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページ

 

http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法

 

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html ラカン精神科学研究所メールマガジン

拍手[0回]

ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。

 

2015年6月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン63号発行しました。

 

日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。

 

No,63今月のメルマガは「理解と親密性」です。

 

 

まなざしを向けられることが大切なことです。

優しく自分を見る母の視線に、子どもは温もりを感じ安心します。

人は関心のあるものには、心を向けて見ます。

子どもも一人の対象ですから、心を向けて笑顔で見てあげてください。

・・・顔と顔をあわせて、互いの間に信頼・尊重と情緒交流があり、

 

さらに会話が通じること、それが理解に繋がります。


理解に至るためのツールとして会話が通じ成立することがとても大事です。

 


人との親密さ、信頼、尊重、絆、相互性、関心、理解を形成し築く、

そのための会話を大事にしたいものです

 

 

 (メルマガより一部抜粋)

 

 

興味ある方はお読みください。

 

 

 

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html 第63号 ラカン精神科学研究所メールマガジン

 

 

                                   インテグレーター(精神分析家) 登張豊実(とばりとよみ)

 

 

下記のサイトにメルマガ登録画面があります。

 

http://lacan-msl.com/mailmaga/ メルマガ:子育て相談室便り このページより登録できます。

 

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページにもメルマガ登録画面があります。

拍手[0回]

ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。

 

2015年5月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン62号発行しました。

 

日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。

 

No,62今月のメルマガは「家庭内で起きる監禁、奴隷化:PTSD」です。

 

 

家庭内でも、監禁は起こります。

それは親が子どもを支配下に置き、考え方の自由を与えず、

親の考え以外許さなければ、これは監禁と同じです。

 

・・・親が子どもの主体性を奪い奴隷化するということは、

親自身もまたその親に奴隷化されたということです。

この奴隷化の基にある親の『分離不安』という心的遺伝子が、代々伝わるだけです。

 

 (メルマガより一部抜粋)

 

 

興味ある方はお読みください。

 

 

 

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html 第62号 ラカン精神科学研究所メールマガジン

 

 

                                   インテグレーター(精神分析家) 登張豊実(とばりとよみ)

 

 

下記のサイトにメルマガ登録画面があります。

 

http://lacan-msl.com/mailmaga/ メルマガ:子育て相談室便り このページより登録できます。

 

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページにもメルマガ登録画面があります。

 

拍手[0回]

ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。

 

2015年4月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン61号発行しました。

 

日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。

 

No,61今月のメルマガは「自己意識:自分が選択し決める」です。

 

 

私が私であることは、私が事象・事柄の主体であることです。

 それは自分のことを自分が選び決めることです。

 

・・・途切れることなく、自分のことを自分が選び決め続ける、

 これが自己意識です。

     ・・子どもは母を独占し振り回すと、

子どもの主体が本来居るべき子どもの場所に納まります。

 

 (メルマガより一部抜粋)

 

 

興味ある方はお読みください。

 

 

 

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html 第61号 ラカン精神科学研究所メールマガジン

 

 

                                   インテグレーター(精神分析家) 登張豊実(とばりとよみ)

 

 

下記のサイトにメルマガ登録画面があります。

 

http://lacan-msl.com/mailmaga/ メルマガ:子育て相談室便り このページより登録できます。

 

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページにもメルマガ登録画面があります。

 

 

拍手[0回]

ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。

 

2015年3月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン60号発行しました。

 

日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。

 

No,60今月のメルマガは「心を育てる」です。

 

 

フロイトのいう01.5歳の口唇期に学ぶのは、『基本的信頼』です。

そして、この時期に『情』と『知』が育ちます。

 

『信頼』とは、知性に関わり、自分を信頼し相手を信頼するという知的な発達です。

 

 

・・・母子関係で大切なのは、安定して安心と安全、満足と快を子どもに供給し続けることです。

 そこで、豊かな『情』が育ちます。

 

・・・お母さんがしっかり適切に世話しなければ、子どもの心は育たないことを、

 

社会が理解していないように思います。

 (メルマガより一部抜粋)

 

 

興味ある方はお読みください。

 

 

 

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html 第60号 ラカン精神科学研究所メールマガジン

 

 

                                   インテグレーター(精神分析家) 登張豊実(とばりとよみ)

 

 

下記のサイトにメルマガ登録画面があります。

 

http://lacan-msl.com/mailmaga/ メルマガ:子育て相談室便り このページより登録できます。

 

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページにもメルマガ登録画面があります。

拍手[0回]

ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。

 

2015年2月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン59号発行しました。

 

日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。

 

No,59今月のメルマガは 主体性と意志を持って生きる」です。

 

 

・・・主体的に関わるとは、自らの考えと意志で行動することで、

 

誰かの命令指示や考え価値によることではありません。

 

・・・自分の主体性は自分が持ち、他者の主体性はその人自身が持つこと。

 

     ・・そんな当たり前で単純なことが出来なくて、

 

人は生きにくさを感じ病んでいきます。

 

     ・・私の主人公、主体は私(私は私)であることは、充実感になります。

 

そういう生き方を精神分析は薦め目指します。

 

   (メルマガより一部抜粋)

 

 

興味ある方はお読みください。

 

 

 

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html 第59号 ラカン精神科学研究所メールマガジン

 

 

                                     インテグレーター(精神分析家) 登張豊実(とばりとよみ)

 

 

下記のサイトにメルマガ登録画面があります。

 

http://lacan-msl.com/mailmaga/ メルマガ:子育て相談室便り このページより登録できます。

 

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページにもメルマガ登録画面があります。

 

拍手[0回]

ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。

 

2015年1月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン58号発行しました。

 

日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。

 

No,58今月のメルマガは 「大人に必要もの;遊びとユーモア」です。

 

 

・・・大人にも遊びは大切です。

 

知性・思考力は大人にとって必要なものですが、



遊びは知性に属さないものです。

 

・・・そしてもう一つ、大人にはユーモアが大切です。

 

・・・笑いとユーモアを持つためには



しっかりとした現実の軸を持つことです。

 

この軸がなければズレではなく、



ブレと的外れなだけになります。

 

 

・・・知性と遊び・ユーモアをあわせ持つことが成熟した大人ということです。

・・・

 

   (メルマガより一部抜粋)

 

 

興味ある方はお読みください。

 

 

 

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html 第58号 ラカン精神科学研究所メールマガジン

 

 

                     インテグレーター(精神分析家) 登張豊実(とばりとよみ)

 

 

下記のサイトにメルマガ登録画面があります。

 

http://lacan-msl.com/mailmaga/ メルマガ:子育て相談室便り このページより登録できます。

 

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページにもメルマガ登録画面があります。

 

拍手[0回]

 

私どもラカン精神科学研究所のホームページや各サイトを見て、

 

電話等で精神分析の予約、お問い合わせをいただきます。

 

近頃、遠方から精神分析の依頼や問い合わせが増えています。

 

直接滋賀県大津市、唐崎セラピールームへ来られない方については、

 

電話、またパソコンやスマホでスカイプを使える方には、

 

スカイプの音声とカメラを使って精神分析を行っています。

 

 

分析を依頼されるクライアントの中には、「スカイプを使えないがどうしたらいいか」

といわれる方がおられます。

 

スカイプが使えない方には電話で分析をします。

 

電話かスカイプで分析するかは、クライアントの希望に合わせます。

 

詳しくは、http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホーム ページ

 

または、http://lacan-msl.com/diary3/2014/12/post-17.html ラカン精神科学研究所のブルグ 電話セラピー(精神分析)について をご覧ください。

 

 

                                    インテグレーター(精神分析家) 登張豊実

拍手[0回]

2014年は12月30日まで仕事をします。

 

12月31日、1月1日、2日、3日の四日間休みます。

 

年明け2015年1月4日から仕事始めとなります。

 

 

電話・メールでの分析の予約等は、年末年始の休み中も受け付けます。

 

クライアントやその他、緊急の場合は連絡ください。

 

出来るかぎり対応します。

 

 

             インテグレーター(精神分析家) 登張豊実

 

 

 

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページ

拍手[0回]

カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[07/30 ゆき]
[05/11 敬語のマナー]
[07/09 mikan]
[11/28 解脱金剛]
[11/23 ち〜]
最新TB
プロフィール
HN:
登張豊実(2014年改名)
性別:
女性
職業:
インテグレーター(精神分析家)
趣味:
スポーツ 着物
自己紹介:
1958(S.33)年 滋賀県大津市に生まれる。
1983(S.58)年 結婚とともに京都市伏見区に住む。後に二女の母親になる。
1994(H.06)年 精神分析を受け始める

 二人の娘をのびのびと心豊かに、優しく育てたいと願いながら、全く逆に口うるさく命令指示し、手さえ上げてしまう自分に愕然とし、これは治療の範囲であることを自覚し、分析治療に入る。

1996(H.08)年 大沢精神科学研究所のインテグレーター養成講座で、3年間精神分析理論を学ぶ。
1999(H.11)年 吉川精神科学研究所を開設する。
1999(H.11)年 母親教室開始。
2001(H.13)年 吉川精神科学研究所ホームページ開設
2004(H.16)年 ラカン精神科学研究所に名称を改め、インテグレーター名を天海有輝とする。
2004(H.16)年 ラカン精神科学研究所ホームページ開設
2005(H.17)年 京都府青少年の社会的ひきこもり支援ネットワーク協力参加
2007(H.19)年 天海有輝のセラピー日記(ブログ)開設
2007(H.19)年 ㈱ラボックスの「京都良店」に「京都良店的深層心理テスト」掲載開始。
2007(H.19)年 分析理論講座・インテグレーター養成講座開始。

 ラカン精神科学研究所の名称と、インテグレーター名「天海有輝」は、精神分析的考えのもと、他者の願望や欲望によって付けられた、子ども時代の名前を改め、自らの意思と主体性をもって、自らが名づけました。フランスの分析家ジャック・ラカンを目指し、また無意識という闇を意識の光で照らし、自らも天と海の間にあって、光り輝く人となるように、そういう意味を込めました。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Copyright(c) ラカン精神科学研究所(埼玉県鴻巣市) All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by flower&clover *Template by tsukika
忍者ブログ [PR]