忍者ブログ
ラカン精神科学研究所では、心の病、悩み相談・治療をしています。薬物や催眠・暗示を使わず主に精神分析という対話療法です。その他ご相談もお受けします。 埼玉県鴻巣市にセラピールームがあります。 遠方の方には出張セラピー、スカイプ・電話によるセラピーも行っています。 詳しくは下記ホームページを参照し、お問い合わせください。 ラカン精神科学研究所ホームページ http://lacan-msl.com/ 登校拒否、引きこもり、ニート、自殺念慮、非行、家庭内暴力、神経症(強迫神経症・不安神経症など)、恐怖症(対人恐怖症・広場恐怖症など)、パニック障害、摂食障害(過食症・拒食症)、家族問題(子育ての悩み・親子関係・夫婦関係)・・などその他ご相談ください。
〓 Admin 〓
<< 09   2019 / 10   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     11 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

 

ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。

 

2018年4月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン97号発行しました。

 

日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。

 

 

No,97今月のメルマガのテーマは、買い物の選ばれ方」です。 
 
 
好きなもの、コレクションしているもの、
 
いつもそばに置いておくまたは持つ物
 
それらは母を置き換えたものです。
 
その物のどこがのように好きなのかを分析していくと
 
母に繋がる言葉に行きつきます。
 
私は観葉植物が好きで、部屋にいくつも置きました。
 
…緑を見るとホッとして癒やされる気がする、と自分では思っていました。
 
…緑から森林が思い起こされます。
 
植物は自然の一部です。
 
…森林・自然は静かで、人間のようにしゃべりません。
 
しゃべらない・静かという事は沈黙であり、
 
沈黙とは意味を作らないという事。
 
自分が良いとか悪いとか意味づけられない
 
この沈黙が癒しになり、沈黙を愛するようになります。
 
それだけ口やかましい母だったという事です。
 
私が望まない口やかましい母を否定して、沈黙の母を欲したけれど
 
沈黙の母は実際には存在しないので、
 
意味で繋いで置き換えて沈黙する自然、植物を好み愛着した。
 
こうして人が買い物するものが選ばれます…
            
(メルマガより一部抜粋)

 

 

興味ある方はお読みください。

 

http://archives.mag2.com/0001106260/20180401103000000.html 第97号 ラカン精神科学研究所メールマガジン

 

 

                      ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実

 

 

下記のサイトにメルマガ登録画面があります。

 

http://lacan-msl.com/mailmaga/ メルマガ:子育て相談室便り このページより登録できます。

 

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページにもメルマガ登録画面があります。

 

 

http://lacan-msl.com/fondle/ フォンドル・セラピー

拍手[0回]

PR

 

ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。

 

2018年3月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン96号発行しました。

 

日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。

 

 

No,96今月のメルマガのテーマは、理解:咳は母への叫び」です。 
 
 
母に自分を理解されたいと、人は何歳になっても望み願います。
 
どんなにあの時悲しい想いをしたか、悔しかったか、

「ダメ」と言われガッカリし傷ついたか。

また、一緒に喜んで欲しかったかなどなど。

不満が数々あります。

それを言葉で母に伝えたいが言葉にできず言えません。

それでも外に出したい、母に言いたい。

それが咳となって症状化します。

ですから、“咳は母への叫びである”といいます。


実際に長年喘息の症状に悩んだクライアントが、

母に言いたかったが言えなかった事を言葉にして言ったところ、

咳が出なくなった例はいくつもあります。…

 

 
            
(メルマガより一部抜粋)

 

 

興味ある方はお読みください。

 

http://archives.mag2.com/0001106260/20180301110000000.html 第96号 ラカン精神科学研究所メールマガジン

 

 

                      ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実

 

 

下記のサイトにメルマガ登録画面があります。

 

http://lacan-msl.com/mailmaga/ メルマガ:子育て相談室便り このページより登録できます。

 

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページにもメルマガ登録画面があります。

 

 

http://lacan-msl.com/fondle/ フォンドル・セラピー

拍手[0回]

対人関係の悩みを話し合いう談話室を開きます。

 

質問等にもお答えします。

 

参加費は無料です。参加ください。

 

 

日   時 : 11月23日(木) 13:30~15:00 

 

場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市唐崎2丁目2-1 )

JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩6分  駐車場有

 

参 加 費: 無料

 

 

友人、職場、地域などの対人関係の悩みについて話し合います。

 

一人で悩んで誰にもどこにも話せない、

 

こんなことを思っているのは自分だけだろうか、

 

他の人はどう考え、どうしているのだろうなど、

 

悩みを吐き出し、他の人の話や悩みも聞いて

 

話し合います。

 

 

他には、『育児』、『対人』、『子育て』の悩みなど、

 

それぞれテーマ別に順次開催していきます。

 

人数は35人の少人数で行います。

 

定員になり次第締め切らせていただきます。

 

お友達を誘っての参加も歓迎します。

 

 

予約制です。

 

参加希望、お問い合わせ等、詳しくは下記へ連絡ください。

 

 

090-7357-4540(携帯電話)

 

077-558-8766(固定電話)

 

lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)

 

 

                  ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実

 

 

11月は16、23日、無料談話室を開きます。

 

11月16日(木)は『育児の悩み』について話し合います。

http://lacan-msl.com/diary3/2017/11/291116.html" “夫婦の悩み”無料談話室開催のご案内をご覧ください。

 

 

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページ

 

http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法のページ

 

http://indoor.lacan-msl.com/ 不登校・ひきこもりに悩む方々へ

 

http://lacan-msl.com/hikou/ 非行・家庭内暴力に悩む方々へ

 

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html ラカン精神科学研究所メールマガジン

 

http://lacan-msl.com/fondle/ フォンドル・セラピー

拍手[0回]

 

日頃育児をする中での悩みや疑問など意見を出し合って

 

話し合いう談話室を開きます。

 

質問等にもお答えします。

 

参加費は無料です。参加ください。

 

 

日   時 : 11月16日(木) 13:30~15:00 

 

場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市唐崎2丁目2-1 )

JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩6分  駐車場有

 

参 加 費: 無料

 

 

この日は『育児』について話し合います。

 

一人で悩んで誰にもどこにも話せない、

 

こんなことを思っているのは自分だけだろうか、

 

他の人はどう考え、どうしているのだろうなど、

 

話す事でスッキリしたり、ホッとしたり、ヒントや気付きを得たり、

 

やる気が出るなど前向きな気持ちになってもらえると嬉しく思います。

 

まだ言葉を話せない赤ちゃんのサインをどう読み取り、どう対応するか、

 

かわいいだけではなかなか出来ない世話行動の大変さもあると思います。

 

皆さんと話し合い、共有し分かち合い、心を軽くして

 

赤ちゃんとの楽しい時間を過ごせますように、と願います。

 

 

 

他には、『育児』、『対人』、『子育て』の悩みなど、

 

それぞれテーマ別に順次開催していきます。

 

人数は35人の少人数で行います。

 

定員になり次第締め切らせていただきます。

 

お友達を誘っての参加も歓迎します。

 

 

参加希望、お問い合わせ等、詳しくは下記へ連絡ください。

 

 

090-7357-4540(携帯電話)

 

077-558-8766(固定電話)

 

lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)

 

 

             ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実

 

 

11月は3、9、16、23日、無料談話室を開きます。

 

11月10日(金)は『夫婦の悩み』について話し合います。

http://lacan-msl.com/diary3/2017/10/291110.html" “夫婦の悩み”無料談話室開催のご案内をご覧ください。

 

 

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページ

 

http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法のページ

 

http://indoor.lacan-msl.com/ 不登校・ひきこもりに悩む方々へ

 

http://lacan-msl.com/hikou/ 非行・家庭内暴力に悩む方々へ

 

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html ラカン精神科学研究所メールマガジン

 

http://lacan-msl.com/fondle/ フォンドル・セラピー

拍手[0回]

夫婦について話し合いう談話室を開きます。

 

質問等にもお答えします。

 

参加費は無料です。参加ください。

 

 

日   時 : 11月10日(金) 13:00~14:30 

 

場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市唐崎2丁目2-1 )

JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩6分  駐車場有

 

参 加 費: 無料

 

 

夫婦の悩みについて話し合います。

 

一人で悩んで誰にもどこにも話せない、

 

こんなことを思っているのは自分だけだろうか、

 

他の夫婦はどう考え、どうしているのだろうなど、

 

他の人の話や悩みを聞いたり、また話す事でスッキリしたり、

 

ホッとしたりしましょう。

 

他では話しにくい夫婦間の性の悩みもOKです。

 

夫婦円満のためには大切な事です。

 

 

他には、『育児』、『対人』、『子育て』の悩みなど、

 

それぞれテーマ別に順次開催していきます。

 

人数は35人の少人数で行います。

 

定員になり次第締め切らせていただきます。

 

お友達を誘っての参加も歓迎します。

 

予約制です。

 

参加希望、お問い合わせ等、詳しくは下記へ連絡ください。

 

090-7357-4540(携帯電話)

 

077-558-8766(固定電話)

 

lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)

 

 

            ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実

 

 

11月は3,10,16、23日、無料談話室を開きます。

 

11月3日は『子育ての悩み』について話し合います。

http://lacan-msl.com/diary3/2017/10/29113.html 子育ての悩み”無料談話室開催のご案内をご覧ください。

 

 

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページ

 

http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法

 

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html ラカン精神科学研究所メールマガジン

 

http://lacan-msl.com/fondle/ フォンドル・セラピー

拍手[0回]

 

対人関係の悩みを話し合いう談話室を開きます。

 

質問等にもお答えします。

 

参加費は無料です。ご参加ください。

 

 

日   時 : 10月25日(水) 13:30~15:00  

 

場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市唐崎2丁目2-1 )

JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩6分  駐車場有

 

参 加 費: 無料

 

 

友人、職場、地域などの対人関係の悩みについて話し合います。

 

一人で悩んで誰にもどこにも話せない、

 

こんなことを思っているのは自分だけだろうか、

 

他の人はどう考え、どうしているのだろうなど、

 

悩みを吐き出し、他の人の話や悩みも聞いて

 

話し合います。

 

 

他には、『育児』、『対人』、『子育て』の悩みなど、

 

それぞれテーマ別に順次開催していきます。

 

人数は35人の少人数で行います。

 

定員になり次第締め切らせていただきます。

 

お友達を誘っての参加も歓迎します。

 

 

予約制です。

 

参加希望、お問い合わせ等、詳しくは下記へ連絡ください。

 

 

090-7357-4540(携帯電話)

 

077-558-8766(固定電話)

 

lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)

 

 

                  ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実

 

 

10月6,13,19,25日、無料談話室を開きます。

10月6日は子育ての悩みについてです。

http://lacan-msl.com/diary3/2017/10/post-31.html 育児の悩み無料談話室開催のご案内 をご覧ください。

 

 

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページ

 

http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法のページ

 

http://indoor.lacan-msl.com/ 不登校・ひきこもりに悩む方々へ

 

http://lacan-msl.com/hikou/ 非行・家庭内暴力に悩む方々へ

 

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html ラカン精神科学研究所メールマガジン

 

http://lacan-msl.com/fondle/ フォンドル・セラピー

拍手[0回]

 

日頃育児をする中での悩みや疑問、楽しみや喜びについて意見を出し合って

 

話し合いう談話室を開きます。

 

質問等にもお答えします。

 

参加費は無料です。ご参加ください。

 

 

日   時 : 10月19日(木) 13:30~15:00 

 

場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市唐崎2丁目2-1 )

JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩6分  駐車場有

 

参 加 費: 無料

 

 

この日は『育児』について話し合います。

 

一人で悩んで誰にもどこにも話せない、

 

こんなことを思っているのは自分だけだろうか、

 

他の人はどう考え、どうしているのだろうなど、

 

話す事でスッキリしたり、ホッとしたり、ヒントや気付きを得たり、

 

やる気が出るなど前向きな気持ちになってもらえると嬉しく思います。

 

まだ言葉を話せない赤ちゃんのサインをどう読み取り、どう対応するか、

 

かわいいだけではなかなか出来ない世話行動の大変さもあると思います。

 

皆さんと話し合い、共有し分かち合い、心を軽くして

 

赤ちゃんとの楽しい時間を過ごせますように、と願います。

 

 

 

他には、『育児』、『対人』、『子育て』の悩みなど、

 

それぞれテーマ別に順次開催していきます。

 

人数は35人の少人数で行います。

 

定員になり次第締め切らせていただきます。

 

お友達を誘っての参加も歓迎します。

 

 

参加希望、お問い合わせ等、詳しくは下記へ連絡ください。

 

 

090-7357-4540(携帯電話)

 

077-558-8766(固定電話)

 

lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)

 

 

             ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実

 

 

10月は13,19,25日、無料談話室を開きます。

10月13日は『夫婦の悩み』についてです。

http://lacan-msl.com/diary3/2017/09/post-30.html 無料談話室開催のご案内‐夫婦の悩み‐</a>を、ご覧ください。

 

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページ

 

http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法のページ

 

http://indoor.lacan-msl.com/ 不登校・ひきこもりに悩む方々へ

 

http://lacan-msl.com/hikou/ 非行・家庭内暴力に悩む方々へ

 

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html ラカン精神科学研究所メールマガジン

 

http://lacan-msl.com/fondle/ フォンドル・セラピー

拍手[0回]

 

『フォンドル・セラピー』サイトをつくりました。

 

フォンドル・セラピー(fondle therapy)とは、

 

英語のfondle :「やさしく撫でる」という意味から取りました。

 

人が最初に刻むべきスキンシップ、『温・圧・音』に立ち返り、

 

身体化と言語化を組み合わせた治療法です。

 

詳しくは、http://lacan-msl.com/fondle/ フォンドル・セラピー</a>をご覧ください。

 

 

お問い合わせ、予約の連絡先はこちらです。

 

090-7357-4540(携帯電話)

 

077-558-8766(電話) 

 

lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)

 

 

ラカン精神科学研究所 セラピスト  登張豊実

 

 

精神分析についての詳しい内容や、出張、講座、教室等の予定は下記ラカン精神科学研究所のホームページ並びに、2.スケジュール(googleカレンダー)をご覧ください。

              

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページ

 

http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法

 

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html ラカン精神科学研究所メールマガジン

 

拍手[0回]

ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。

 

2017年7月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン88号発行しました。

 

日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。

 

 

No,88今月のメルマガのテーマは関心を得たいためのケガ・病気  -無意識を知る」です。  
 
 
あるクライアントが3ヶ月前、雨の日に自転車に乗っていて、

スリップし転倒しました。
 
…左ひじを脱臼しているという事で、ギブスで固定されました。

リハビリを受ける小1時間の間、理学療法士と話をします。

最初に病院に運ばれた時、左ひじのレントゲンを撮りました。

この時のレントゲン技師も、リハビリに通ってくるクライアントを見かけると、

「その後、調子はどうですか」と声をかけてくれます。
 
クライアントが言いました。

自分はこうして人から心配され、声をかけて欲しい、

そういう関係を人と持ちたいから、

自転車でこけて、ひじを脱臼したのでしょうかと。
 
その通りです。
 
…人から心配され、声とまなざし、関心を向けられたいという無意識に気付かず、

これに味をしめてしまうと、ケガ・事故または病気を繰り返す事になります。
 
…こうして無意識を言語化し意識化し自覚する事が大事です。

そして、この無意識の欲望に気付いたなら、

これをケガや病気という手段で得る事を繰り返すのではなく、

社会に適応し健康な形で得るにはどうすればいいかを考える事です。
 
…自己の無意識を知る事の大切さがわかります。
 

                             (メルマガより一部抜粋)

 

興味ある方はお読みください。

 

 

http://archives.mag2.com/0001106260/ 第88号 ラカン精神科学研究所メールマガジン

 

 

                      ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実

 

 

下記のサイトにメルマガ登録画面があります。

 

http://lacan-msl.com/mailmaga/ メルマガ:子育て相談室便り このページより登録できます。

 

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページにもメルマガ登録画面があります。

拍手[0回]

 

ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。

 

2017年3月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン84号発行しました。

 

日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。

 

 

No,84今月のメルマガのテーマは「授乳体験が子どもの関心・興味・好奇心を決める」です。  
 
 
…お母さんとの関わり・接触の多い子どもは、

五知覚を通してお母さんの情報が多くあります。
 
愛着するお母さんのオッパイを飲んだ子どもは、

柔らかいボールがオッパイに見えます。

このボールへの関心が高く、ボールを好み、ボールと遊びます。

このように、いろいろな物をお母さんと結びつけて見る能力が高くなります。

これが、対象に子どもが関心を持つ能力になります。
 
『関心』とは、対象に心を向けるまでです。

お母さんとの味わいを経験した子どもは、次の『興味』に至ります。

味わいとは、その対象に触れて反応を得る事です。

更に、対象の内容をもっと知りたい、もっと楽しみたいと思うようになる、

このもっと、もっとという事が、『好奇心』になります。

この味わいの初めは、お母さんの乳房、つまり授乳体験です。

お母さんが微笑みながら授乳にする事の意味を、
 
これから赤ちゃんを産む人たちに知ってもらいたいと思います。

 

                             (メルマガより一部抜粋)

 

興味ある方はお読みください。

 

 

http:// http://archives.mag2.com/0001106260/20170301100000001.html.l第84号 ラカン精神科学研究所メールマガジン

 

 

                      ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実

 

 

下記のサイトにメルマガ登録画面があります。

 

http://lacan-msl.com/mailmaga/ メルマガ:子育て相談室便り このページより登録できます。

 

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページにもメルマガ登録画面があります。

 

拍手[0回]

カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[07/30 ゆき]
[05/11 敬語のマナー]
[07/09 mikan]
[11/28 解脱金剛]
[11/23 ち〜]
最新TB
プロフィール
HN:
登張豊実(2014年改名)
性別:
女性
職業:
インテグレーター(精神分析家)
趣味:
スポーツ 着物
自己紹介:
1958(S.33)年 滋賀県大津市に生まれる。
1983(S.58)年 結婚とともに京都市伏見区に住む。後に二女の母親になる。
1994(H.06)年 精神分析を受け始める

 二人の娘をのびのびと心豊かに、優しく育てたいと願いながら、全く逆に口うるさく命令指示し、手さえ上げてしまう自分に愕然とし、これは治療の範囲であることを自覚し、分析治療に入る。

1996(H.08)年 大沢精神科学研究所のインテグレーター養成講座で、3年間精神分析理論を学ぶ。
1999(H.11)年 吉川精神科学研究所を開設する。
1999(H.11)年 母親教室開始。
2001(H.13)年 吉川精神科学研究所ホームページ開設
2004(H.16)年 ラカン精神科学研究所に名称を改め、インテグレーター名を天海有輝とする。
2004(H.16)年 ラカン精神科学研究所ホームページ開設
2005(H.17)年 京都府青少年の社会的ひきこもり支援ネットワーク協力参加
2007(H.19)年 天海有輝のセラピー日記(ブログ)開設
2007(H.19)年 ㈱ラボックスの「京都良店」に「京都良店的深層心理テスト」掲載開始。
2007(H.19)年 分析理論講座・インテグレーター養成講座開始。

 ラカン精神科学研究所の名称と、インテグレーター名「天海有輝」は、精神分析的考えのもと、他者の願望や欲望によって付けられた、子ども時代の名前を改め、自らの意思と主体性をもって、自らが名づけました。フランスの分析家ジャック・ラカンを目指し、また無意識という闇を意識の光で照らし、自らも天と海の間にあって、光り輝く人となるように、そういう意味を込めました。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Copyright(c) ラカン精神科学研究所(埼玉県鴻巣市) All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by flower&clover *Template by tsukika
忍者ブログ [PR]