忍者ブログ
心の悩み・病理を薬物や催眠・暗示を使わず主に精神分析という対話療法で治療します。 登校拒否、引きこもり、ニート、自殺念慮、非行、家庭内暴力、神経症(強迫神経症・不安神経症など)、恐怖症(対人恐怖症・広場恐怖症など)、パニック障害、摂食障害(過食症・拒食症)、家族問題(子育ての悩み・親子関係・夫婦関係)・・などその他ご相談ください。
〓 Admin 〓
<< 01   2018 / 02   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28     03 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。

 

2018年2月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン95号発行しました。

 

日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。

 

 

No,95今月のメルマガのテーマは、子どもが子どもらしくいられるための『オールOK」です。 
 
 
子どもは…自分の欲求を親に言います。

それを親の価値観や考えでいいとか悪いとか判断され、

叶う事と叶わない事があります。

また、同じ事でも時によってOKだったり、NOだったりします。

更には、いきなり怒られる事もあります。
 
…一貫しないのは、その時の親の気分によるためです。

その都度変わる気まぐれな親の気分に法則はありません。
 
…気まぐれで予測がつかない母(父)はいつ怒り出すかわかりません。
 
…母の顔色を伺ってきた子どもは、社会に出て他者の顔色を伺って生きます。
 
そして自分が傷つかないように自分を守るために、

いい子、いい人という仮面をつけてそれを演じます。
 
親が自分に何を望んでいるかを読み取り、親にとって都合のいい子になります。
 
 
…親に関心を持たれ気に入られるための自我をつくっていくだけです。
 
これでは自分はどういう人間で、何をしたいのか何を欲するのかわからなくなります。 
 
家族・両親の危うさを察知した子どもは、

自分がどう振る舞えばこの家族を保つことができるかと心を砕きます。
 
自分を押し殺して家族の緩衝剤になろうとする子どももいます。
 
…無理をしてフリをし、心を痛め病んでいく事の無いように

オールOK 』する事が肝要です。
 
…お母さんがその方法と理由を、精神分析を通して学んで実践していくと、

子どもは癒されて本来の自分を取り戻していきます。  
            
(メルマガより一部抜粋)

 

 

興味ある方はお読みください。

 

http://archives.mag2.com/0001106260/20180201100000000.html 第95号 ラカン精神科学研究所メールマガジン

 

 

                      ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実

 

 

下記のサイトにメルマガ登録画面があります。

 

http://lacan-msl.com/mailmaga/ メルマガ:子育て相談室便り このページより登録できます。

 

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページにもメルマガ登録画面があります。

 

 

http://lacan-msl.com/fondle/ フォンドル・セラピー

 

拍手[0回]

PR

うつ状態で分析に来た男性クライアント。

 

その話を聴いていくと、クライアントの感じ方・考えは正しかった。

 

ところが、家族をはじめ周りの人達はクライアントを責めました。

 

「意気地がない」、「堪え性がない」、「我慢が足りない」、「そんなことでどうする」

 

などと言われ、クライアント自身もそうなのかと自信を失っていました。

 

こうして他者に否定的に語られると、よほどしっかりとした自分(自我)を

 

持っていないと、周りに潰されてしまいます。

 

分析で丁寧に話を聴いて、「あなたは間違っていない」、「その考えは正しい」と

 

クライアントを肯定しました。

 

それとともにクライアントは、元気を取り戻し社会復帰していきました。

 

 

こういった例はいくつもあります。

 

こういうクライアントがよく言われるのは、「精神科に行かず薬も飲まずに

 

よく回復しましたね」という言葉です。

 

精神分析からいえば、「うつが薬で治るのか」と言いたい。

 

薬で脳内ホルモンを調整しても、根本的な心の問題を解決しなければ

 

またぶり返します。

 

 

家族や周りは何とか社会適応させようと励ましたりしますが、

 

うつの人を励ましていけません。

 

まして否定したら、ますます落ち込みます。

 

 

また、こじらせないうちに早めの対応が大事です。

 

できればまだ動ける余力があるうちに分析に来てもらえば、回復も早いです。

 

 

いずれにしても、否定されて良くなることはありません。

 

肯定する事の大切さがよくわかります。

 

子育ても、人を元気にするのも肯定的言葉をかける事です。

 

 

ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実

 

 

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページ

 

http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法

 

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html ラカン精神科学研究所メールマガジン

 

http://lacan-msl.com/fondle/ フォンドル・セラピー

拍手[0回]

ラカン精神科学研究所は、2018年1月19日に滋賀県大津市から、

 

埼玉県鴻巣市に移転しました。

 

永らく滋賀県大津市を拠点に、京都・大阪などへも出向き

 

精神分析により様々な悩み・ご相談を受けてきましたが、

 

拠点を関東、埼玉県鴻巣に移しました。

 

滋賀県大津市の唐崎セラピールームへ来られていたクライアント達には

 

Skypeまたは電話による分析で対応させていただいています。

 

 

大阪での子育て相談室、並びに出張セラピーも

 

2018年1月10日が最後となりました。

 

子育てに悩み、ネットで検索し私共『ラカン精神科学研究所』に

 

行き着いたということでした。

 

ラカン精神科学研究所と『オールOK』に出会わなければ、

 

今の自分たちはない、出会えてよかったと言って頂きました。

 

 

今度は埼玉県鴻巣市を拠点に、関東で精神分析とオールOK子育て法を通して、

 

様々な悩みやご相談をお聴きし、解決に向けて共に歩みたいと思います。

 

 

ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実

 

 

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページ

 

http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法

 

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html ラカン精神科学研究所メールマガジン

 

http://lacan-msl.com/fondle/ フォンドル・セラピー

                 

移転先(埼玉県鴻巣市富士見町)鴻巣セラピールームにクライアントからお花をいただきました。

拍手[0回]

ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。

 

2018年1月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン94号発行しました。

 

日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。

 

 

No,94今月のメルマガのテーマは、人からいい人と思われたい、嫌われたくない」です。 
 
 
人は他者からの評価を気にして生きています。

つまらない人間と思われたくないと沈黙が怖くなります。
 
…嫌われたくないと、他者からの要求・要望を断れなくなります。

過度に人に配慮して気を遣い、心的エネルギーはここに浪費され疲れます。
 
…「人に好かれたい」とは、自分の価値を他者に委ねています。
 
いい人と思われたくて、相手の気に入る自分になろうとします。
 
人から褒められたい気持ちがあると、

どうしたら褒められるかをいつも考えて、

相手から褒められる言葉を引き出すように話します。
 
 
…子ども時代は、母に好かれたい。
 
母との関係が、その子の後の人間関係に影響します。
 
大人になって人に嫌われたくない、好かれたいにこだわるのは、

もとを辿れば、母に嫌われたくない、好かれたいに

行き着くと考えられます。
 
人からどう見られるかを気にするのではなく、

自分はどうしたいかで生きる。
 
…私の価値は私が決めます。

                             (メルマガより一部抜粋)

 

 

興味ある方はお読みください。

 

http://archives.mag2.com/0001106260/20180101100000000.html 第94号 ラカン精神科学研究所メールマガジン

 

 

                      ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実

 

 

下記のサイトにメルマガ登録画面があります。

 

http://lacan-msl.com/mailmaga/ メルマガ:子育て相談室便り このページより登録できます。

 

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページにもメルマガ登録画面があります。

 

 

http://lacan-msl.com/fondle/ フォンドル・セラピー

拍手[0回]

大阪子育て相談室を開きます。

 

日 時 : 1月10日(水) 午前11:30~12:30

.

場 所 : JR大阪駅周辺(詳しくはお問い合わせください)  

 

参加費 : 2,000円 プラス交通費を一人500円負担お願います

        (1回:1時間 完全予約制 電話等にて連絡してください)

 

 

お一人から参加いただけます。

 

子どもさんの年齢に関係なく、子育てに関しQ&A方式で相談会を開催しています。

 

日常の些細な事から、不登校、ひきこもり、非行、神経症など話し合います。

 

 

子どもを理解し、親の考え方・態度が変わると、子どもは変化していきます。

 

子どもの年齢に制限はありません。

 

これから妊娠出産を考えている方、お父さんの参加も歓迎します。

 

母親とは、母性とは何か、子どもへの対応法「オールOK」についてもお話しします。

 

興味関心のある方、参加希望の方は下記へご連絡ください。

 

また都合により日時を変更する場合もありますので、参加の方はメール電話にて必ずご連絡ください。

 

 

『子育て相談室』は複数人で行ないますので、個人のご相談は、精神分析になります。

 

詳しくはホームページを見ていただくか、電話等にてお問い合わせください。

 

090-7357-4540(携帯電話)

 

メアドlacan.msl☆gmail.com  ☆@に変換したメールアドレスにメール送信願いますスパムメール対策

 

 

                     ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実

 

 

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページ

 

http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法のページ

 

http://indoor.lacan-msl.com/ 不登校・ひきこもりに悩む方々へ

 

http://lacan-msl.com/hikou/ 非行・家庭内暴力に悩む方々へ

 

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html ラカン精神科学研究所メールマガジン

 

http://lacan-msl.com/fondle/ フォンドル・セラピー

 

拍手[0回]

大阪で出張セラピーをします。

 

 

日時 : 平成30年1月10日(水)

 

場所 : 大阪梅田駅周辺

 

分析料: 初回は75分15,000円、2回目以降は50分10,000円

(プラス交通費1000円)

 

     場所、分析料、交通費について詳しくは、電話等にてお問い合わせください。

 

 

大阪出張セラピーは今回で最後となります。

 

 

自分自身、子ども、夫婦、家族、対人関係その他様々な悩みご相談ください。

 

大阪近郊で精神分析を希望される方、連絡ください。

 

日程が合わない場合、互いの都合のつく日時を調整します。

 

交通費を負担していただければ、お宅へ出張もします。

 

 

完全予約制となっています。

 

詳しくは電話またはメール等で連絡ください。 

 

090-7357-4540(携帯電話)

 

077-558-8766(電話) 

 

メアド:lacan.msll☆gmail.com  ☆を@に変換したメールアドレス(スパムメール対策)にメール送信ください。

 

 

ラカン精神科学研究所 セラピスト  登張豊実

 

 

精神分析についての詳しい内容や、出張、講座、教室等の予定は下記ラカン精神科学研究所のホームページ並びに、2.スケジュール(googleカレンダー)をご覧ください。

                      ↓

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページ

 

http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法

 

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html ラカン精神科学研究所メールマガジン

 

http://lacan-msl.com/fondle/ フォンドル・セラピー

拍手[0回]

ラカン精神科学研究所では、毎月1回、月初めにメールマガジンを発行しています。

 

2017年12月1日、 ラカン精神科学研究所メールマガジン93号発行しました。

 

日々、クライアントの分析をする中で感じたことや、理論、自分の事を例にあげて書いています。

 

 

No,93今月のメルマガのテーマは、約束」です。 
 
 
日常的に、何日何時にどこどこへ行くなどの『約束』をします。

ところが、親の都合で突然キャンセルされる事があります。
 
その理由が、親の機嫌によります。
 
その親の気分や機嫌は子どもにはどうすることも出来ず、予測がつきません。
 
予測性の無さが不安をつくります。
 
予測出来ない事態がいつ起こるかわからず、常に当てにならない現実は
 
心の負担になります。

またある芸人さんの話。
 
いつも「父が遊園地に行こう」と言って出かける時は、遊園地が閉まっている。
 
さすがに子どもである自分もわかった。
 
遊園地が休園の日に、父が「遊園地に行こう」と言う事を。
 
…約束は言葉でするものです。
 
予定した約束が実行される、約束が守られる事は、
 
言葉と現実が一致する事です。
 
親が現行一致し約束を守る事で、
 
子どもは言葉の信憑性、言葉に従う事を学びます。
 
そして言葉を大切にし、自分の言った事に責任を持ちます。
 

                             (メルマガより一部抜粋)

 

 

興味ある方はお読みください。

 

http://archives.mag2.com/0001106260/20171201103000000.html 第93号 ラカン精神科学研究所メールマガジン

 

 

                      ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実

 

 

下記のサイトにメルマガ登録画面があります。

 

http://lacan-msl.com/mailmaga/ メルマガ:子育て相談室便り このページより登録できます。

 

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページにもメルマガ登録画面があります。

 

 

http://lacan-msl.com/fondle/ フォンドル・セラピー

拍手[0回]

大阪子育て相談室を開きます。

 

日 時 : 12月7日(木) 午前11:30~12:30

.

場 所 : JR大阪駅周辺(詳しくはお問い合わせください)  

 

参加費 : 2,000円 プラス交通費を一人500円負担お願います

        (1回:1時間 完全予約制 電話等にて連絡してください)

 

 

お一人から参加いただけます。

 

子どもさんの年齢に関係なく、子育てに関しQ&A方式で相談会を開催しています。

 

日常の些細な事から、不登校、ひきこもり、非行、神経症など話し合います。

 

 

子どもを理解し、親の考え方・態度が変わると、子どもは変化していきます。

 

子どもの年齢に制限はありません。

 

これから妊娠出産を考えている方、お父さんの参加も歓迎します。

 

母親とは、母性とは何か、子どもへの対応法「オールOK」についてもお話しします。

 

興味関心のある方、参加希望の方は下記へご連絡ください。

 

また都合により日時を変更する場合もありますので、参加の方はメール電話にて必ずご連絡ください。

 

 

『子育て相談室』は複数人で行ないますので、個人のご相談は、精神分析になります。

 

詳しくはホームページを見ていただくか、電話等にてお問い合わせください。

 

090-7357-4540(携帯電話)

 

077-558-8766(電話) 

 

メアドlacan.msl☆gmail.com  ☆@に変換したメールアドレスにメール送信願いますスパムメール対策

 

 

                     ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実

 

 

12月12日(火)東京・埼玉に出張します。

http://lacan-msl.com/diary3/2017/11/291212.html 東京、埼玉出張セラピーのお知らせ平成291212をご覧ください。

 

 

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページ

 

http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法のページ

 

http://indoor.lacan-msl.com/ 不登校・ひきこもりに悩む方々へ

 

http://lacan-msl.com/hikou/ 非行・家庭内暴力に悩む方々へ

 

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html ラカン精神科学研究所メールマガジン

 

http://lacan-msl.com/fondle/ フォンドル・セラピー

拍手[0回]

クライアントは分析と分析の間に、自分と向き合い、自分を振り返り考えます。

 

あの時の自分はどうだったのだろう。

 

良かったのか、悪かったのか。

 

他者に言われた言葉によって傷ついていたり、

 

他にどうにかしようがあったのか、

 

あんなに怒られなければいけなかったのか、など。

 

?(はてな)がついている事、自分にマイナスをつけた事、

 

納得がいかない事がたくさんあります。

 

それら他者に規定され、自分を持てなかった事を、もう一度問い直す時が来る。

 

その時要請されるのが精神分析です。

 

 

親や周りは自分を悪い、間違っていると言うけれど、

 

本当にそうなのか。

 

この感覚を持って生きて来た人は、問わずにはいられません。

 

全く親に呑み込まれて、自分の感覚を持たずに来た人には。

 

この感覚さえ無いか、感じないようにしているかです。

 

 

自分をしっかり持っていなければ、他者の言う事に左右され、振り回され

 

結果、疲れ果てます。

 

10人いれば10人がバラバラに自分の考えや価値を主張してきて、

 

そのどれを採用していいのかもわかりません。

 

自分にたくさんマイナス(-)とバツ(×)がついていると、

 

自信が無く自己否定的で、自分の感覚を信じる事も、

 

自分を大切にする事も出来ません。

 

自分がしっかりしていれば、この人のこの意見は自分も同感だとか、

 

この考えは、自分は違うと言えるので、迷ったり葛藤したりする事がありません。

 

すると自分で物事を決めていくことが出来る、これを『自己決定能力』といいます。

 

クライアントは快復する過程で、この自己決定能力をつけていきます。

 

これによって人生が開けていきます。

 

 

  ラカン精神科学研究所 セラピスト 登張豊実

 

 

127日(火)は大阪で出張セラピーと子育て相談室をします。

http://lacan-msl.com/diary3/2017/11/29127.html 大阪出張セラピーのお知らせ平成29127をご覧ください。

 

12月12日(火)東京・埼玉に出張します。

http://lacan-msl.com/diary3/2017/11/291212.html 東京、埼玉出張セラピーのお知らせ平成291212をご覧ください。

 

 

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページ

 

http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法

 

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html ラカン精神科学研究所メールマガジン

 

http://lacan-msl.com/fondle/ フォンドル・セラピー

拍手[0回]

大阪で出張セラピーをします。

 

 

日時 : 平成29年12月7日(木)

 

場所 : 大阪梅田駅周辺

 

分析料: 初回は75分15,000円、2回目以降は50分10,000円(プラス交通費1000円)

 

    * 場所、分析料、交通費について詳しくは、電話等にてお問い合わせください。

 

 

自分自身、子ども、夫婦、家族、対人関係その他様々な悩みご相談ください。

 

大阪近郊で精神分析を希望される方、連絡ください。

 

日程が合わない場合、互いの都合のつく日時を調整します。

 

交通費を負担していただければ、お宅へ出張もします。

 

 

完全予約制となっています。

 

詳しくは電話またはメール等で連絡ください。 

 

090-7357-4540(携帯電話)

 

077-558-8766(電話) 

 

メアド:lacan.msll☆gmail.com  ☆を@に変換したメールアドレス(スパムメール対策)にメール送信ください。

 

 

 

ラカン精神科学研究所 セラピスト  登張豊実

 

 

11月23日(木)は『対人の悩み』について話し合います。

http://lacan-msl.com/diary3/2017/11/291123.html "対人の悩み”無料談話室開催のご案内をご覧ください。

 

12月12日(火)東京・埼玉に出張します。

http://lacan-msl.com/diary3/2017/11/291212.html 東京、埼玉出張セラピーのお知らせ平成291212をご覧ください。

 

 

精神分析についての詳しい内容や、出張、講座、教室等の予定は下記ラカン精神科学研究所のホームページ並びに、2.スケジュール(googleカレンダー)をご覧ください。

                      ↓

http://lacan-msl.com/ ラカン精神科学研究所のホームページ

 

http://mama.lacan-msl.com/ オールOK!子育て法

 

http://archive.mag2.com/0001106260/index.html ラカン精神科学研究所メールマガジン

 

http://lacan-msl.com/fondle/ フォンドル・セラピー

拍手[0回]

カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新CM
[07/30 ゆき]
[05/11 敬語のマナー]
[07/09 mikan]
[11/28 解脱金剛]
[11/23 ち〜]
最新TB
プロフィール
HN:
登張豊実(2014年改名)
性別:
女性
職業:
インテグレーター(精神分析家)
趣味:
スポーツ 着物
自己紹介:
1958(S.33)年 滋賀県大津市に生まれる。
1983(S.58)年 結婚とともに京都市伏見区に住む。後に二女の母親になる。
1994(H.06)年 精神分析を受け始める

 二人の娘をのびのびと心豊かに、優しく育てたいと願いながら、全く逆に口うるさく命令指示し、手さえ上げてしまう自分に愕然とし、これは治療の範囲であることを自覚し、分析治療に入る。

1996(H.08)年 大沢精神科学研究所のインテグレーター養成講座で、3年間精神分析理論を学ぶ。
1999(H.11)年 吉川精神科学研究所を開設する。
1999(H.11)年 母親教室開始。
2001(H.13)年 吉川精神科学研究所ホームページ開設
2004(H.16)年 ラカン精神科学研究所に名称を改め、インテグレーター名を天海有輝とする。
2004(H.16)年 ラカン精神科学研究所ホームページ開設
2005(H.17)年 京都府青少年の社会的ひきこもり支援ネットワーク協力参加
2007(H.19)年 天海有輝のセラピー日記(ブログ)開設
2007(H.19)年 ㈱ラボックスの「京都良店」に「京都良店的深層心理テスト」掲載開始。
2007(H.19)年 分析理論講座・インテグレーター養成講座開始。

 ラカン精神科学研究所の名称と、インテグレーター名「天海有輝」は、精神分析的考えのもと、他者の願望や欲望によって付けられた、子ども時代の名前を改め、自らの意思と主体性をもって、自らが名づけました。フランスの分析家ジャック・ラカンを目指し、また無意識という闇を意識の光で照らし、自らも天と海の間にあって、光り輝く人となるように、そういう意味を込めました。

バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Copyright(c) ラカン精神科学研究所 All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by flower&clover *Template by tsukika
忍者ブログ [PR]